石和便り石和便り

雨水に飾ると良縁に繋がる

皆様こんにちは。

先日は節分でした、豆を撒き厄を払ったところで今度は桃の節句の時期になりました。

華やかな飾りつけは見ているだけで飽きなくて可愛いですよね。

和穣苑でも昨日飾りつけをしました。

二人寄り添ったお姿が何とも美しいです。

さて、ひな人形を飾る時期は何時が良いと思いますか?

特に決まった日がある訳ではありませんが、ところによっては雨水の日に飾ると良いと言われるそうです。

雨水は豊穣に繋がり 弥都波能売神(みつはのめのかみ)は、豊穣をもたらす農耕神で子宝や安産の神様であり良縁に繋がると言われているそうです。

今年の雨水の日は、2月19日。

ちなみに、ひな人形をしまい遅れると婚期が遅れるといいますが 、その一つの理由として、「片付けがきちんと出来ないようでは、きちんとした女性になれず、お嫁さんになれない」と言う躾けの意味も込められているそうです。


2022年02月08日 未分類

オンライン予約オンライン予約

オンライン予約オンライン予約